大学生のみんなー!!!
働いてるかー!!!!!


わたしは今働いていません。


しかし、大学生になって3年と半年、地味に7つのアルバイトを経験していることに気づきました。7つて。

いや、ひとつを長く続けられないんじゃない、いろんなことがやりたかっただけなんだ。
と自分に言い聞かせ、その7つを紹介してみたいと思います。


塾講師、宴会コンパニオン、百貨店の派遣、レンタルビデオ、ダイニングバー、野外飲食系イベント、企業の受付・事務の順で並んでいるので、興味があるのをみてみてね!


アルバイトを探している大学生のみんな、よかったら参考にしてみてください!





1 塾講師

良い点
・時給が悪くない(私は2000円くらいだった)
・清潔
・高学歴が集まる
・生徒カワイイ

悪い点
・短時間の人はそんなに稼げない
・曜日固定なので急な予定が入れられないため、リア充には不向き
・夏期・冬季講習が面倒
・ランクの低い塾は悲惨

 

いいアルバイトだと思います。
小学生に「先生♡」って言われるの、悪くないです。

小学生♂と、

「先生大学どこ!?!?」
「どこだと思う?」
「東大!!!!!!!!」
「それ東京じゃん」
「京大!!!!!!!!」
「それ京都じゃん」

みたいな会話をしたり、

中学生♂と、

「ねえ佐藤くん、私ジンオウガ倒せないんだけど」
「先生モンハンの才能ないよ」

みたいな会話をしたりしたり、

中学生♀と

「先生!!見てくださいこれジャンフェスで手に入れました!!!」
「よくやった、いや待ってお前先週休んだのジャンフェス?」

みたいな会話を毎回していました。楽しい職場でした。

わたしは元々年下の扱い方がよくわからなかったので、塾講師はいい訓練になったと思います。
「コイツどうしたら成績上がるかな~」って工夫するのも、教えるのが好きなら楽しいと思います。

ただ、生徒を受け持っていると、バイト仲間に「シフト変わって~」が簡単にできなかったので、当時飲み会や合コンの予定をポンポン入れていた身としては、曜日固定のシフトはきつかったです。夏休みと冬休みは特に厳しい…夏期講習冬期講習恐ろしい…

あと、大手や準大手の塾だとバイトの講師の扱いがけっこうキチッとしているのですが、小さい塾になってくると、大学生バイトをゴミクズのように扱うところが少なくないので、塾選びには気をつけたほうがいいと思います。


〜思い出深かったエピソード〜

指導講習という、社員がバイトに指導の極意を叩き込む会にて
8com300dp_1000pi
(殺し屋の目をしていてマジで怖かったよ!)



2 宴会コンパニオン

良い点
・時給が悪くない(3000円くらい)
・夕方の空いた時間にできる
・飲み放題
・ブスでも余裕でできる

悪い点
・短時間なのでそんなに稼げない
・遅刻欠席で罰金
・ウザいおっさんは本当にウザい


パーティーや宴会に派遣され、お酒を次ぎまくる簡単なお仕事です。
イベントコンパニオンとかは顔採用だと思うんですけど、宴会コンパニオンは値段が安い分、若けりゃ誰でもできるし、ノルマがないという部分では楽です。

ただ、客層がそんじょそこらのキャバクラよりも悪いところが少なくないので、『水商売やってみたいけど怖いから宴会コンパニオンとかにしとこ♡』みたいな子にはオススメしません。クソな会社はクソです。

時給はそこそこですが、だいたい19時くらいから2~3時間だったので、そこまで稼げなかったです。

仕事終わりのOLさんが小遣い稼ぎにやってるパターンが多かったですね。

OLのお姉さんがお客さんに対していつも「元彼に似てる…♥」っていう照れ顔を繰り出していたのを覚えています。

酔ったおっさん達に甘えられても耐えられる人はやったらいいと思います。

なんていうか、よっぽどのブスなら宴会コンパニオンやったらいいと思うんですけど、それなりに普通の顔ならイベントコンパニオンの方をぜひ。



3 百貨店の派遣

良い点
・まともな仕事にしては給料がいい(日給1万とか)
・清潔
・力仕事がわりと少ない
・女性だらけなので、男の子がやるとハーレム

悪い点
・女性だらけなので、女の子は出会いがない


百貨店のバレンタインの催事や、よくある北海道展みたいなやつ、期間限定で出店しているスイーツのお店など、基本的には2週間くらいの短期が多かったです。
夏休みや冬休みの暇な時期にやると、ガッツリ稼げます。

だいたいリーダーの派遣おばさんがいるので、その派遣おばさんと仲良くなれたら本当に楽です。派遣おばさんはお菓子を貢ぐと仲良くなれます。

試食や売れ残りをもぐもぐしてもいいよ!っていう店舗もけっこう多いので、デブ活を楽しんでいました。

ただ、あまり動くことのない立ち仕事なので、慣れるまではちょっと体がしんどいかもしれません。

女だらけの職場なので、大学生の男の子には本当にオススメしたいです。特にバレンタインの催事!男の子はほとんどいないので重宝されるだろうし、ハーレムです。可愛い子多いです。やるしかねえだろ!



4 レンタルビデオ

良い点
・緩い
・覚えることが少ない

悪い点
・汚い
・客のガラが悪い
・お給料がコンビニと同程度







上記のツイートはレンタルビデオで働いていた頃の思い出の一部分なのですが、わたしのアルバイト史において一番クレイジーな職場でした。

今にも倒れるんじゃないかってくらいよぼよぼのおじいさんが、震える手で杖を握り締め、アダルトビデオを10本借りていったときのことは忘れません。

血塗れの人が店内に走り込んできて、お客様どうされました…!?と顔面蒼白で声をかけるアルバイトに「大丈夫、大丈夫です!!」と叫び、アダルトビデオに血痕をつけながら借りていったときのことも忘れません。

個人的には、お客さんに「エヴァンゲリオン借りようと思ったらなんかたくさんあるんですけど、どれから観たらいいですか?」って聞かれたときが一番困りました。素人にはわかりにくすぎると思います。



5 ダイニングバー

良い点
・バイト仲間がリア充
・逆ナンができる
・出会い多い

悪い点
・非リアや根暗にはキツイ
・時給のわりに忙しい
・飲食はしんどい
・しんどいわりに時給1000円とかどうなの


ダイニングバーは、リア充のアルバイトだと思いました。
わたしは根暗だったのでノリについていけず怯えることが多かったです。
学生など、若人がたくさん集まるので、友達はたくさんできると思います。
大学生活エンジョイしたいぜ~!!!って人は居酒屋とかこう、お酒のあるところがいいんでしょうね。

お店が暇になると、外に出てキャッチなんかもしたのですが、キャッチ中に道などを聞かれることがけっこう多くて、中学生に「プリクラどこで撮れますか」関西人に「観光なんやけど名古屋名物なに食べたらええねん」中国人に「Where is the MUJI!!!!MUJI!!!!」ギャルに「北ってどっちですか?」など、いろいろ聞かれました。



6 飲食系野外イベント

良い点
・特にない

悪い点
・暑い
・まじで暑い
・焼ける
・しんどいわりに給料が1000円とかなめてる


ビアフェスタとかオクトーバーフェストとかそういうやつです。
ドリンク系も辛いですが、屋台系も辛いです。夏は熱い。
学生アルバイトが多いので友達は出来ると思うんですけど、期間が短いものが多いので、友達を作るなら居酒屋とかダイニングバーとかにしたらいいんじゃないかなと思います。
イメージ的には赤の他人と文化祭やってるような感じでした。

良い点を必死で探したんですが、どうしても「ほかのバイトやったほうがいい」という結論にたどり着いてしまいます。
可もなく不可もないバイトだと思います。



7 企業の受付・事務

良い点
・座ったまま働ける
・電話対応とか覚える
・清潔
・暇なのに時給1000円

悪い点
・友達ができない
・暇過ぎて逆に辛い

これはわたしがやってきたアルバイトの中で一番楽な仕事でした。

私のアルバイト先では、社員さんが事務室とは違うところで仕事をしていたので、のびのびと過ごしていました。

とにかく座っていられるのと、お中元とか差し入れみたいなものがもらえたりするので、ずっと食べてました。自分でコーヒー入れてクッキーぼりぼり食べてるだけの仕事でした。

自由ってこういうことだなと思いました。

ただ、電話対応や来客対応は慣れるまでしんどかったです。「これ説明しといて」とか言われても、こんな専門的なことわっかんねえよー!!!!!!みたいなこともあったし、「この書類作っといて」とか言われても、今から打って印刷して留めるとか無理だよー!!!!!!早く言えよー!!!!!!みたいなこともありました。

でもほとんど座って取り組めるので楽です。座れるって、本当に、大事。

どういうところで事務やるかで待遇はずいぶん変わってくると思うんですけど、大学生に任せるような事務はわりと簡単な場合が多いんじゃないかなと思います。






以上、7つのアルバイトでした!
そろそろわたしも働きたいと思います!
先日、アイスを食べていたら、通りがかった妹に「働いてないやつにアイスを食べる権利はない」とブチ切れられたの、ちょっと傷になってます!

働きたくない!働きたくない!がんばるぞー!


  - - - - - - - - 

2016年4月、この度ブログが移転しました!
お引越し先はこちらです。今後はこちらで更新していきます。

名古屋みさとが頑張るブログ

今までの古い記事も持っていっているので、他の記事はこちらでよんでいただけますと幸いです。
今後もどうぞよろしくお願い致します!